目指すべきスタイル

世代を越え継承され、
そして次の四半世紀を視野に入れる。

次の四半世紀(一世代)を視野に入れ、その先に私たちが追い求めているものは、
やがて選ばれる価値を実現する社員のひたむきな努力、研鑚をお約束することの大切さ。
これが私たちといえる[スタイル]。それを培い、強化し、継承してまいります。

目指すべきスタイル

アジルであること

適切で迅速なコミュニケーションと行動。そこから生まれる鮮度感、開発活力を大切にいたします。

人の活力(迅速・適切 営業)

プロセス保証

5Sに始まり、お約束を守り、生産サービスの一人ひとり、一つひとつのプロセスへのスピリットの注入を大切にいたします。

人の活力(5S)

人の活力(プロセス保証)

オープンであること

正直者であることの価値、習慣、そこからの緊張感を大切にいたします。

人の活力(活力)